まんどりん大辞典

シンフォニエッタ6「土偶」

(マンドリンオーケストラの為のシンフォニエッタ6「土偶」)

 大栗裕作曲。素朴なメロディーに多様なリズムと近代的な和音で色付けし、日本の古代的雰囲気と人間の物心両面の豊かさへの希求を、プレクトラムと木管で表現した。大栗裕氏の作品には古代文化から題材をとったものが多く、この作品では縄文期の出土品として代表的な「土偶」を題材としている。

目次へ 前へ 次へ